SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

02
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
--
>>
<<
--

太田あつし がゆく!

奈良県議会議員 太田あつしの活動日誌
大和高田市議会議員として3期11年、参議院選挙の選挙区候補を経て現在は奈良県議会議員としてがんばっています。みなさまのご支援を心からお願いいたします。
「しんぶん赤旗」近畿のページに掲載されました

今朝の「しんぶん赤旗」近畿のページには先日、奈良市内で行った新型コロナウイルスの感染による観光への影響についての調査を行った記事が掲載されています。ぜひ、ご覧くださいね。党県議団として県議会で取り上げ、国に対しても要請を行ってまいります。

| 活動日誌 | 08:51 | comments(0) | - | pookmark |
近鉄浮孔駅で早朝駅頭宣伝

2月21日の早朝駅頭宣伝は近鉄浮孔駅で所すすむ市議とともに行いました。私は前日に行われた地域公共交通対策特別委員会についてお話しました。8年前に京都府亀岡市で通学中の児童の列に車が突っ込む交通事故が発生し、行政による緊急点検が行われて8年が経過しました。昨年5月には滋賀県大津市で信号待ちをしていた保育園児16人が交通事故に巻き込まれる重大事故が発生しています。これらの事故を受けてゾーン30やキッズゾーンなどの取り組みが行われていますが効果を確かなものにしていかなければなりません。引き続き、建設委員会などでも取り上げて注視をしていく事を述べました。

| 活動日誌 | 08:53 | comments(0) | - | pookmark |
どうぞ奈良へお越しください

新型コロナウイルスの影響で奈良公園への観光客が減り、「鹿が飢えている」「鹿が凶暴化している」との報道があります。改めて奈良公園を一日散策しましたがそのような印象はありませんでした。鹿はいたって普段と変わりありません。みなさん、どうぞ奈良へお越しくださいね。

| 活動日誌 | 08:55 | comments(0) | - | pookmark |
お客さんは8割減で売り上げは7割減

「売り上げが5分の1になった」「お客さんは8割減で売り上げは7割減」奈良の東大寺前のお土産物屋さんからは悲痛な実態が伝えられました。山村さちほ、太田あつし両県議と堀内照文前衆議院議員は新型コロナウイルスの感染被害によって奈良が観光に大きな影響を受けている実態を聞き取りに宿泊施設やお店を訪ねました。奈良公園近くの宿泊施設ではキャンセルが相次ぎ「これは致し方ない」と割り切ることができるけれども深刻なのは春のお花見の時期にかけて「本来なら入るはずの予約が入ってこないのは深刻な事態」だと訴えられました。どのお店でもいつまでこの状況が続くか分からないために商売の見通しが立たない。とにかく、これ以上、新型コロナウイルスの感染被害が広がらないように徹底して欲しいという切実な願いが寄せられました。県庁に戻って早速、県に実情を伝え対応を求めました。また、来週には国へも行き、県民の声を届けてきます。

| 活動日誌 | 21:02 | comments(0) | - | pookmark |
奈良県日本共産党会議

奈良県日本共産党会議が行われました。市民連合の共同代表、弁護士政治連盟や保険医協会、そして国民民主党の幹事長も初めて参加して、ご挨拶していただきました。市民と野党の共闘で政治を変えよう!安倍政権を倒そう!という訴えには参加者からも連帯の大きな拍手が送られました。
また、来るべき総選挙に向け、近畿ブロック比例代表予定候補の小村潤さんが駆けつけてくれました。そしてこの日、衆議院2区の予定候補として、立候補を表明した宮本次郎前県議も決意表明を行いました。
 市民と野党の共闘と日本共産党の躍進の可能性を感じることのできる県党会議でした。
| 活動日誌 | 04:35 | comments(0) | - | pookmark |
香川県で水道事業広域化について学びました

香川県庁で水道事業広域化についてお話を伺ってきました。奈良県では県域水道一体化策に併せて、地下水を利用した自前の水道を廃止して、県営水道100%に切り替える県内市町村が相次いでいます。奈良県や市町村では、全国・全県下の水道事業が抱える課題である「人口減少による水需要の減少」「老朽施設の更新や耐震化対応による費用の増大」「職員の減少、退職に伴う技術力の低下、人員不足」に対応するための方策と説明していますが、県域水道一体化を行った香川県での実態をお聞きしました。まず、香川県は渇水による水不足が発生し、断水せざるを得ない状況が幾度もあり、この問題を解消するために市町村間で水不足を補い合うための一体化だということや、県の面積が日本で一番小さいという地の利を生かしていることなど奈良県と状況が異なることが分かりました。全国的にはまだ、県域水道一体化は進んでいるとは言えません。奈良県でも慎重に議論する必要があります。

| 活動日誌 | 23:38 | comments(0) | - | pookmark |
「いろどり事業」と「ゼロウェイスト」

徳島県上勝町で葉っぱビジネスで有名な「いろどり事業」について、そしてごみゼロを目指す「ゼロウェイスト」事業について学びました。ピーク時は6000人以上の人口が現在では1500人へと減少し、高齢化率も50%を超えている中、過疎と高齢化に直面しつつも様々な事業が展開されていました。ごみの分別収集は45種類、徹底してリサイクルが進められています。ごみを生み出すもととなっている製造者側の課題も浮き彫りになりました。

| 活動日誌 | 22:41 | comments(0) | - | pookmark |
今週の早朝駅頭宣伝は近鉄大和高田駅前から

昨日は節分の日で朝から神社の掃除があったため、今週の早朝駅頭宣伝は近鉄大和高田駅前からスタートしました。今日も一日頑張ります^_^

| 活動日誌 | 09:32 | comments(0) | - | pookmark |
太田あつしがゆく!2,3月号が完成

太田あつしがゆく!2,3月号が完成し、一般新聞には昨日、折り込みを終えました。今回は一面の紙面を私が経験した阪神淡路大震災の経験を手記のような形で掲載しました。文字ばかりで読んでいただけるか少し心配でしたが、今朝「太田あつしがゆく!みたで!今の仕事の原点はあの震災やったんやなぁ。読ましてもらったわ」と早速、声をかけていただきました。しんぶん赤旗日曜版には今週末号に折り込み予定です。ご覧いただいたみなさん、ご意見やご感想をお聞かせくださいね。

| 活動日誌 | 13:49 | comments(0) | - | pookmark |
第43回 大和高田市民マラソン大会

向川まさひで市議と私、太田あつしは大和高田市民マラソン大会に参加しました。毎年のことですが、3キロのコースが年を経るごとにつらくなってきました。私と向川市議はこれまで最後の最後までデットヒートを繰り広げる仲でしたが、今回は大きく差をつけられてしまいました。完走後は実行委員会が作ってくれたぜんざいをいただきました。とっても美味しかったです!みなさんお疲れさまでした。

| 活動日誌 | 19:37 | comments(0) | - | pookmark |