SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

02
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
--
>>
<<
--

太田あつし がゆく!

奈良県議会議員 太田あつしの活動日誌
大和高田市議会議員として3期11年、参議院選挙の選挙区候補を経て現在は奈良県議会議員としてがんばっています。みなさまのご支援を心からお願いいたします。
転倒予防のストレッチ

土庫病院の友の会による健康班会、今日は池尻公民館で「転倒予防のストレッチ」と題して理学療法士の先生をお迎えして行われました。関節を柔らかくして手足、首などを体の中心から離すように伸ばしていく運動は高齢者だけでなく、私たちも効果を実感することができました。肩や首のコリがほぐれて気持ち良かったです。

| 活動日誌 | 17:36 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
吉野町議選が始まりました

今日から吉野町議選が始まりました。定数10人を13人で争う激戦です。やぶさか真佐(まさ)さんのブログより・・・「長い1日が終わりました。町議選第1日目大雪の中の出発式でした。町民の願いが未来につながる選挙です。子育て支援日本一を目指す吉野にふさわしい 選挙になるようがんばります」

| 活動日誌 | 13:19 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ハッピーロード大山商店街

東京都板橋区のハッピーロード大山商店街を視察してきました。1日の来街者数は34,000人(通行量調査年2回)これは、平日・休日変わりないそうです。また、2005年の『とれたて村』開店以降は通行者が増え続けているとのことでした。イベント年間250日開催し、市町村アンテナショップでは、産地が見える食材選びで、地方出身の方に故郷を感じてもらったり、学校給食の食材や、子育て施設を設置し子どもたちにも安心安全の食の提供するなど、盛りだくさんの取り組みに大いに刺激を受け、学ばされました。地元、大和高田の商店街にもぜひ、活かしていきたいと思います。

| 活動日誌 | 23:20 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
千葉県柏市 スマートシティツアー

千葉県柏市のスマートシティツアーに参加しました。KOILという異業種交流や新規商品の開発ための空間や、街のすこやかステーションの無料健康サポートなど疾病予防型の取り組みがされていました。
 

| 活動日誌 | 16:45 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
しあわせ回廊 なら瑠璃絵

今日まで奈良公園内で「しあわせ回廊 なら瑠璃絵」が開催されています。奈良公園内をイルミネーションで飾る冬の恒例行事です。昨日の月曜日、写真を撮ってきました。暗くなるにつれて観光客で賑わいを見せていました。

| 活動日誌 | 19:44 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
やぶさか真佐吉野町議 事務所開き

やぶさか真佐(まさ)吉野町議の事務所開きが行われ、私も参加しました。寒波が押し寄せる中、車で行く際には路面が凍結するのではないかと心配でしたが、無事に到着することができました。2月26日投票で行われる吉野町議選は多数激戦が予想されています。やぶさか町議はこれまで高校卒業までの医療費無料化を実現したり、受験生のインフルエンザ予防接種も無料化したり、デマンド(予約制乗り合い)タクシーの運行範囲を拡大するなど町民の声を議会に届け続けました。粘り強い運動で子どもや、お父さん、お母さん、そして、お年寄りの願いを実現し、小学校の元教員を長年にわたって務めたこともあり、町内からの信頼は抜群です。私も奈良県議会の南部東部地域振興特別委員会に所属する中で過疎問題を議論する際には、やぶさか町議に大変お世話になりました。やぶさか町議のもとには、給食費を無料にしてほしいなどの願いも寄せられています。今日の事務所開きでは町民の切実な思いを議会に届け、医療や公共交通の充実を目指す決意を改めて述べられました。
 

| 活動日誌 | 20:54 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
浮見堂周辺をウオッチング

奈良県は現在、浮見堂近くの奈良公園内に高級リゾートホテルを建設しようとしています。地元の住民は「奈良公園の環境を守ろう」と7000筆を超える署名を集め、反対運動を広げています。2月10日、ホテルが計画される浮見堂周辺を地元の皆さんとともにウオッチングを行いました。寒い中にも関わらず、約50名の方が参加しました。この場所は奈良公園の東側にあたり、静かな佇まいに旧家や神社が立ち並ぶ奈良の魅力を肌で感じることのできる絶好のロケーションです。また、この環境は地元の皆さんによる長年の努力によって守られ、現在にまで受け継いでこられました。周辺住民は「ホテルが建設されると環境が一変してしまう」と心配されています。そしてこの声はアウトドア用品で有名なモンベル代表の辰野勇さん、作家の椎名誠さん、夢枕獏さん、野田知佑さんにも広がっています。2月は18日と26日とぞれぞれシンポジウムが予定されています。私もしっかり学ばせていただき地元や県民の声をよく聞いて2月議会に臨みたいと思います。

 

 

 

 

| 活動日誌 | 22:52 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
しあわせ回廊 なら瑠璃絵

現在、奈良公園内で「しあわせ回廊 なら瑠璃絵」が開催されています。奈良公園内をイルミネーションで飾る冬の恒例行事です。その様子を見に行ったのですが、LEDの点灯が午後6時からとのこと。私が行ったのは午後5時過ぎでまだ周囲も暗くなっていませんでした。寒さは厳しいのに日はどんどん長くなっていますね。6時まで待つと大和高田市で行われる夜の会議に間に合わないので残念ながら明かりを見ずに帰ってきました。月曜日、もう一度チャレンジしたいと思います。

 

| 活動日誌 | 10:29 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
奈良県のホテル計画、日曜版で取り上げられました

しんぶん赤旗日曜版2月12日号、33面では県が進める奈良公園内のホテル建設が大きく取り上げられています。ぜひ、ご覧下さいね。また、明日は午後1時半、浮見堂集合で現地ウオッチングが開催されます。私も参加してきます。

| 活動日誌 | 09:22 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
奈良の観光を考える

奈良の観光業や旅館業の関係者の方々から、ご意見を伺う機会がありました。
「奈良県は何かと宿泊施設が少ないことが問題視されるが、数字の比較だけで判断しないでほしい」「奈良県は宿泊施設の稼動率は低い。今後、県はホテル建設を計画しているが、需要と供給のバランスでしっかり検証してほしい」「奈良に泊まりたいと思える魅力を作り出すことが大事」「大阪・京都に近い立地条件や、さまざまな規制があるなかで営業している実態もみてほしい」「世界的な観光名所などでは、大切に街なみや観光地を守って、100年200年先をみとおして取り組んでいる。世界から学ばなくてはならない」「県税を使って、一部の企業だけを優遇したりするのは、納得できない。規制が厳しい中でも、県なら自由に開発できるのはどうか?」「長年地域でがんばって営業しているところも、支援してほしい」「地域全体で、観光を考えることが必要、自分たちもがんばりたい」
などなど、さまざまなご意見がだされました。
また今、広がっている「民泊」などマンションなど民家に人を泊めたりする違法状態についても厳しい規制を求める声もありました。
 奈良公園を始め、奈良の良さは、長い年月、地域の皆さんが大切に守ってきたものであり、地元の観光業や旅館業の関係者の方々もそのことに誇りをもっています。こうした地域の皆さんの英知を集めて、住民主人公での取り組みが大事であることを感じました。

 

| 活動日誌 | 12:51 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |