SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

太田あつし がゆく!

奈良県議会議員 太田あつしの活動日誌
大和高田市議会議員として3期11年、参議院選挙の選挙区候補を経て現在は奈良県議会議員としてがんばっています。みなさまのご支援を心からお願いいたします。
国民救援会中和支部第16回大会

人権や民主主義を守り、えん罪事件をなくすために日々、奮闘している国民救援会の中和支部第16回大会が開催されました。名張毒ぶどう酒事件の一刻も早い再審開始や袴田事件の検察の即時抗告を直ちに棄却することを求める取り組みや取り調べの全面可視化、共謀罪廃止などの運動が提起されました。共謀罪では宮尾耕二弁護士からわかりやすいお話がありました。いよいよ目前に迫った解散総選挙では国民救援会の皆さんと一緒に共謀罪廃止を訴えてまいります。

| 活動日誌 | 19:01 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
豪雨による被災状況を聞き取り調査

今日は日本共産党大和高田議員団、所すすむ衆院選予定候補と共に12日の豪雨による被災状況をお聞きしながら地域をまわりました。また、台風18号による被害も心配です。十分に注意していただくように呼びかけました。
いま、市内では2カ所の地域で貯水池の整備が進められています。しかし、事前の調査や周囲住民の方々への説明など不十分な点が問題となり2年近くかかっています。訪問先々で切実な声をたくさん聞かせていただき、また、自治会や、それぞれのお宅で工夫されている防災対策もみせていただきました。

| 活動日誌 | 19:10 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
「青年の集い」第2回の実行委員会

奈良県の日本共産党や民青同盟が若い皆さんに呼びかけて「青年の集い」を計画しています。10月9日(月・祝)に大和郡山市民交流館での開催を予定しています。今日は第2回の実行委員会が開かれました。大阪から、わたなべ結衆院予定候補によるお話やクイズなどの楽しい企画など内容が少しづつ決まってきました。おでんを食べながら青年の皆さんとも楽しく交流しました。

 

| - | 23:46 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
近鉄浮孔駅での聞き取り調査

今朝は所すすむ奈良3区予定候補と定例の近鉄浮孔駅での早朝駅宣伝でした。今日は宣伝と同時に聞き取り調査を行い、先日の大雨が浮孔駅周辺ではどのような影響を及ぼしていたのが少しづつわかってきました。電車は20分から30分くらいの遅れがあり、橿原神宮駅に行っても路線によって電車が動いておらず、大和郡山市までタクシーで移動したり、生駒市まで普段は1時間で行けるところ3時間かかったなどのお話を聞くことができました。浮孔駅は現在、駅係員が無人化されており、当日どんな状況なのかも教えてほしかったがアナウンスなどもなく、わからなかったとのお話も聞かせてもらいました。

| 活動日誌 | 09:43 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
奈良県南部で活動する議員と県議団で意見交換会

奈良県南部で活動する日本共産党の市町村議員の皆さんと県議団とで意見交換会を行いました。国保広域化による市町村への影響、奈良県南部の県施設の再配置計画、鳥獣被害、道路の管理保全などなど切実な要求や実態が次々と出されました。県議会はこれから本会議質疑、常任委員会、予算委員会、決算委員会が行われます。議会で取り上げなければならない問題を整理してこれから本格的に始まる9月県議会に取り組んでいきたいと思います。

| 活動日誌 | 22:47 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
大和高田市で大雨被害

午前7時前から天候が急に不安定となり大雨が降りました。気象庁によると大和高田市では1時間に100ミリ以上の猛烈な雨が観測されたとのことです。普段、水害のないところでも冠水が起こり、床上浸水も数件確認されました。また近鉄、JRとも運転見合わせとなり、それに伴って遮断機が上がらず、市内各地で大渋滞が発生しました。ある方は市内を移動するだけで普段10分くらいで行けるところで1時間半かかったり、ポンプ車や土嚢を運ぶ車が移動できないなどさまざまな課題が明らかになりました。明日から9月議会です。みなさんからお聞きした声をしっかり届け、改善に向けて取り組んで行きたいと思います。

| 活動日誌 | 15:21 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
元興寺の文化財修復センター

元興寺の文化財修復センターを日本共産党奈良県議団で訪問しました。文化財の病院というだけあって全国からたくさんの文化財が来ています。土のかたまりにしか見えないものがとんでもないお宝だったり。最新機器と様々な技術を駆使して本物をよみがえらせる大変な作業です。「今の知識でできないことは将来に託します」とのこと。本物を次の世代に手渡したいという思いが伝わってきました。

| 活動日誌 | 19:51 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
健生会友の会サークル発表会

健生会友の会によるサークル発表会がさざんかホールで行われました。展示と舞台に分かれてそれぞれ日ごろの練習や取り組みの成果が発揮されました。ステージでは病院や友の会でよく見かける方が歌や踊りを披露すると客席から大きな声援が飛び交い温かい雰囲気に包まれました。私もステージの最後ごあいさつさせていただきました。

| 活動日誌 | 23:31 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
田原本町議選最終日

岡本みつひろ候補が最後の訴えを行いました。国民健康保険制度が来年から県一本化され、田原本町では黒字会計にも関わらず、値上げされる見通しです。また、町長の実の父や元副町長また関係者が逮捕されるなど不正が広がりました。暮らしやすく不正のない町政を吉田かつのり候補と合わせて二議席何としても!

| 活動日誌 | 23:32 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スイス型森林管理制度

9月4日、奈良県議会の南部東部地域振興対策特別委員会が開かれました。今年度の取り組みとして奈良県で課題となっている森林の管理体制を整備するためにスイスのフォレスター養成機関の実習生を川上村と十津川村で受け入れることで先進事例を取り入れ奈良県の森林管理を担う人材育成の方向性を検討する取り組みや奈良県からも県職員などがスイスのベルン州に行って学ぶことなどが紹介されました。確かに日本の林業は価格の下落で後継者不足という課題に直面しています。今回の実習を通して少しでも奈良県をはじめ日本の林業の活性化につながればと思います。この日はこれらの取り組みを今後、どのように生かしていくのかについて質問しました。県も今後についてはまだまだこれからのようですが、森林組合との関係や林業従事者に対する待遇、木材の価格保証、山の所有者や境界の確定などスイス型の森林管理制度を導入しようと思っても乗り越えなければならないハードルがいくつもあります。10月頃には一定の報告が出されるとのことですが、こうした課題についても明らかにするように求めました。また、この日は実際に川上村にも行ってきました。

| 活動日誌 | 19:59 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |