SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

太田あつし がゆく!

奈良県議会議員 太田あつしの活動日誌
大和高田市議会議員として3期11年、参議院選挙の選挙区候補を経て現在は奈良県議会議員としてがんばっています。みなさまのご支援を心からお願いいたします。
80枚のポスターを張り切ることができました

7月7日、朝から向川まさひで市議と藤井支部長と自転車を走らせてポスターの張り出しへ。支持のお願いと演説会へのお誘いも合わせて行いました。息がピッタリ合った3人で午前中で80枚のポスターをほぼ張り切ることができました。

| 活動日誌 | 17:42 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
「性犯罪に関する刑法規定の見直しを求める意見書」が全会一致で可決

7月3日の奈良県議会最終日は「性犯罪に関する刑法規定の見直しを求める意見書」が全会一致で可決しました。私が意見書の提案を行いました。

| 活動日誌 | 17:47 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
いよいよ参院選

7月4日から始まった参院選。かまの祥二候補の第一声は近鉄大和西大寺駅前から。大門みきし参議院議員も駆けつけました!

| 活動日誌 | 17:34 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
奈良県議会最終日

報告が遅くなりすいません!先週7月3日に行われた奈良県議会最終日、日本共産党奈良県議団の山村さちほ議員が行った討論は以下の通りです。

日本共産党の議案への反対討論をおこないます。

議第39号 一般会計補正予算
総額256億円になる補正予算のうち、耐震化事業など早急に必要なこともありますが、五條市で建設予定の大規模防災拠点整備構想に策定予算では、2000辰粒蠢路を併用する計画です。なぜ、突然、2000辰粒蠢路が必要となったのか、知事の答弁では、東日本大震災時の救援活動に山形空港が役立ったということですが、そもそも山形空港は空港としての機能があるところであり、滑走路だけを建設しても利用できない。どう運用するのか、また、用地や建設費用など、どれだけかかるのか、不明です。
また知事は、この滑走路建設にはリニア新幹線工事で排出される残土を利用するとも述べていますが、品川、名古屋間のリニア新幹線工事は、現在、始まっているトンネル工事の残土問題で住民との合意ができず、渇水問題や環境破壊、難工事が予測され、とても順調には進まない状況です。
わが党は、総合防災拠点整備と消防学校の建替えは自衛隊誘致とセットではなく、先行して進めるように求めてきましたが、巨大地震の危険が迫る今、2000坦蠢路を併設する計画を白紙にして、早急なる整備を求めます。
また、ナフィックを核とした賑わいづくり事業として、新たにセミナーハウス整備を進めようとしていますが、ナフィックの地域振興としての実績や地元に対する経済効果など、何の検証もされずに、開発を進めることには反対です。
リニア新幹線に関連して、関西空港・リニア中央新幹線接続新幹線調査検討事業が予算化されていますが、そもそも、このリニア新線として、関西空港と奈良市付近駅をつなぐ案がどこからでてきたのでしょうか。知事の頭の中に浮かんだことかもしれませんが、たとえ、技術的に可能であったとしても、いったいどこにその必要性があるのか。費用対効果を考えても、巨額の費用をかけてやらなければならない必然はありません。県民の理解は得られません。
リニア新幹線は、3大都市中心のスーパーメガリージョン構想として、経済成長を最優先に国際競争力を高めることを目的にすすめられ、東京、名古屋、大阪を1時間で移動できるとされています。奈良県内では身近な生活交通手段もなく、通院や買い物にも困っている現状を改善し、どこに住んでいても豊かに暮らせる地域を作ることはまず優先すべきことだと思います。
よって、一般会計補正予算に反対します。

議第45号 奈良県手数料条例の一部を改正する条例については、消費税10%への増税を見込んでの引き上げであり、反対です。

議第46号 奈良県税条例の一部を改正する条例は、10月からの消費税増税のための景気対策として、車体課税の改正などが中心であり、ひとり親世帯への個人住民税の非課税措置の適用など必要なものも含まれていますが、消費税増税は所得の少ない人ほど重い負担になる最悪の不公平な税金で、家計へ大打撃となることから、反対します。特別法人事業税。譲与税制度は、消費税増税で地方自治体の税収格差拡大を深刻化させる一方で、本来、地方交付税を通じて政府の責任で格差を解消すべきであるのに、一部の地方自治体に責任転嫁していることから反対です。

議第50号 公立大学法人奈良県立医科大学が徴収する料金の上限の変更は、医科大学病院の差額室料を引き上げるものであり反対です。

以上で討論を終わります。

| 活動日誌 | 17:36 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
アンダーパスに新たな対策を

7月1日に行われた奈良県議会建設委員会で6月21日に発生した大雨で冠水した近鉄大和高田駅高架下の道路で一台の車が誤って侵入し乗用車一台が水没した問題を取り上げました。新たな対策を講じる必要があることを求めたところ、前向きな答弁を得ることができました。詳細についてはまた、お伝えしたいと思います。本格的に大雨が降る季節の中、できるだけ早くドライバーの皆さんに注意喚起できるように引き続き頑張ります!

| 活動日誌 | 17:05 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
奈良商工団体連合会第47回定期総会

6月30日、奈良商工団体連合会第47回定期総会が大淀町で開催されました。私も夏の参院選で消費税増税ストップ、減らない年金制度への転換、憲法は変えるのではなく暮らしに活かそうと呼びかけている日本共産党へのご支援と野党統一候補の西田一美さん勝利へとお力お貸しくださいと連帯のご挨拶を行いました。

| 活動日誌 | 17:07 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
党大和高田市委員会決起集会

昨夜開催された日本共産党大和高田市委員会主催の決起集会。一斉地方選挙での勝利を力に参院選では比例でも選挙区でも高田が変わったといえるような得票を勝ち取るために日本共産党の勝利・躍進と野党共闘を成功させることを呼びかけました。

| 活動日誌 | 08:17 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
小林てるよ県議が一般質問

奈良県議会の本会議3日目の6月26日、小林てるよ県議が一般質問を行いました。こども子育て支援については待機児童の解消と保育士確保と処遇改善を求め、地域医療構想では在宅医療の需要の増加に応えるため訪問診療や看護師を増加させる必要性を訴えました。この他、無料定額診療事業の拡大や県有施設の耐震化についても取り上げました。福祉の専門家、小林さんならではの質問でした。

| 活動日誌 | 23:29 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
今井光子県議が代表質問

6月25日、今井光子県議が日本共産党を代表して質問を行いました。10月から予定されている消費税増税について中止を求めることや、大規模広域防災拠点施設に2000メートルの滑走路を造る計画の見直しなど取り上げました。また、県立高校適正化実施計画については来年度から入試の中止が明らかにされている平城高校や耐震不足でプレハブ校舎を建設中の奈良高校で移転や廃止の計画があっても今年度は募集定員を超える生徒が受験していることを重く受け止めて見直しをするように求めました。今井さんの質問には地元からも県立高校の保護者の方も傍聴に来られ、関心が集まりました。

| 活動日誌 | 23:31 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
立教大学 芝田英昭教授

6月24日付のしんぶん赤旗4面には立教大学の芝田英昭教授の記事が掲載されています。安倍政権が閣議決定した「骨太の方針2019」について国民生活の実態を無視し、消費税10%への増税が既定路線となっていること、そして「骨太」が掲げる医療や介護での予防重視には、健康自己責任論の落とし穴があることなどを例に挙げ、社会保障政策に人権原理の視点がないことを指摘しています。芝田教授は私が佛教大学時代大変お世話になった先生です。現在は立教大学の教授として全国各地で講演されるなどの活躍に私も励まされています。

| 活動日誌 | 21:36 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |