SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

01
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

太田あつし がゆく!

奈良県議会議員 太田あつしの活動日誌
大和高田市議会議員として3期11年、参議院選挙の選挙区候補を経て現在は奈良県議会議員としてがんばっています。みなさまのご支援を心からお願いいたします。
安全な通学路、生活道路に

香芝市下田東にある国道203号は子どもたちの通学路であるにも関わらず、歩道がなく、車道との境界もありません。近所に住む若いお母さんたちが「安全な通学路、生活道路にしてほしい」と要望があり、地元の池田えい子香芝市議とともに現地に行ってきました。お母さんたちが大変分かりやすい資料を用意してくれて、ベビーカーに10キロのお米を載せて実際に国道を歩いてきました。トラックなどが通ると非常に危険で何らかの対応が必要であることは言うまでもない状況でした。その足で早速、高田土木へ走り、申し入れを行いました。引き続き、池田えい子香芝市議と力を合わせて改善に向けて取り組んでいきたいと思います。

| 活動日誌 | 16:55 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
橿原市議選勝利と大運動目標めざして

橿原市議選勝利と大運動目標めざす日本共産党中南和地区総決起集会が中和労働会館で行われました。日本共産党第27回党大会の参加者から紙面では伝わらない感動の報告が次々寄せられ、党を強く大きくするための決意が語られました。また、今週日曜日に告示を迎える橿原市議選の候補者からも力強い発言がありました。選挙と党勢拡大と大きな課題が続きますが、地区を挙げて改めて意思統一を行い、この月末と橿原市議選投票日を勝利で乗り切る決意を固めあいました。

| 活動日誌 | 23:43 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
日本共産党高田南後援会が「つどい」を開催

日本共産党高田南後援会のみなさんが「つどい」を開催していただきました。所すすむ衆院奈良3区予定候補からは第27回党大会の様子を参加者としてリアルに語り、私からは野党共闘で全国で起こっている事例を、沢田洋子市議会議長からは高田市議会内外で日本共産党に対する壁が取り払われている実態などをそれぞれ報告しました。懇談では教員として勤めておられた方が大阪での情勢の変化についてお話があったり、奈良県での野党共闘の展望についてなど様々なご意見やご要望などいただき、あっという間に予定していた一時間半を超え、約二時間、充実した時間を過ごすことができました。解散総選挙へ向けて市内各地でひざを突き合わせたざっくばらんな交流をさらに広げていきたいと思います。
| 活動日誌 | 11:29 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
告示日まで一週間余りと迫った橿原市議選

いよいよ告示日まで一週間余りと迫った橿原市議選、昨日は橿原神宮前駅から畝傍御陵前駅にかけてキャラバン宣伝を行いました。「八木駅周辺の開発に約196億円かけて開発を行う計画の一方で市民からは粗大ごみ回収の有料化を押し付ける市政を変えましょう!市長の提案に住民の立場ではっきりと主張できるのは日本共産党だけ。この議席を2議席から3議席へと増やしてください」と訴えました。途中からみぞれが降ってきましたが、自転車に乗りながら手を振ってくれる人もいました。

| 活動日誌 | 07:49 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
奈良革新懇35周年のあゆみ

奈良革新懇35周年を記念して昨夜、レセプションが行われました。昨年の参議院選挙では奈良でも野党統一候補を擁立してたたかい、歴史的な年となりました。野党間の信頼関係や市民団体・個人とのつながりが深められたことは大きな収穫でした。その点で大きな役割を果たしたのが奈良革新懇であり、昨夜も参院選で大奮闘した前川きよしげさんも参加していただきました。国民連合政府実現に向けて革新懇としてどのような取り組みが必要なのか、参加者から様々な積極的な提案が寄せられました。

| 活動日誌 | 09:04 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
県議会報告「太田あつしがゆく!」新年号

県議会報告「太田あつしがゆく!」新年号が今日の朝刊折り込み広告に入りました。一面は新年のご挨拶と来年度の予算要望書を知事に提出、国会報告と国政要求懇談会です。二面は松塚駅周辺の安全対策の実現、大和高田市での成人式の様子、一二月県議会の私の討論などが掲載されています。ご覧いただいたみなさん、またご意見やご感想などお寄せくださいね。

| 活動日誌 | 15:33 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
地元に愛される銀行として鹿ノ台出張所の存続を

生駒市にある南都銀行鹿ノ台出張所がATMだけになり、学研登美ヶ丘支店へ移転となる通知を受けて地元の住民と久保ひでのり生駒市議が出張所の存続を求め、1171筆の署名を携えて南都銀行に申し入れを行いました。鹿ノ台の住民の高齢化で出張所の移転はバス乗車による移動を伴うことの大変さや、ATMのみの機械操作への不安など出張所存続への要望が日増しに高まっているとのことです。40年近く地元に愛される銀行として利用してきた地元の熱い想いを南都銀行に届けました。

| 活動日誌 | 20:38 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
阪神・淡路大震災から22年

犠牲者6434人、家屋全半壊(焼)約47万世帯という大災害、阪神・淡路大震災から今日、17日で丸22年となりました。私は災害が起こった年は大学4回生で就職先も決まり、あとは卒業に向けてのレポートの提出など、準備を進めていた頃でした。

地震が起こった時は大阪の実家で過ごしており、あまりの揺れに飛び起きたことを今でも思い出します。しばらくしてテレビを見ると神戸で大震災が起こったことを知り、親戚の住んでいる西宮市にまで被害が及んでいたことがわかったので慌てて電話をするといつまでたっても繋がらず、本当に不安でした。夜になってようやく親戚と連絡が取れて親戚全員が無事であったこと、また家が半壊でとても住めるような状況ではないということがわかりました。その後、親戚家族は仮設住宅へ入居するまでの間、私の実家に避難し、一緒に過ごしていました。

親戚がこんな被害に遭って震災を他人事には思えず、私は被害の大きかった長田区へのボランティアに参加しました。現地で最初に見た光景は教科書で見た日本の戦争直後の一面の焼け野原そのものがまさに自分の目の前で広がっており、この世のものとは思えませんでした。そのような場所を歩いて仲間と一緒に避難所へ着替えなどを渡して回ると皆さん、本当に喜んでくれました。

昨年、神戸市に行ってきましたが、今では震災の影すら感じさせません。しかし、被災者の困難は今も続いており、復興公営住宅の孤独死は昨年も65人に上り、仮設住宅も合わせると孤独死は累計1195人になるということです。神戸市と西宮市は、住宅明け渡しを求め借り上げ復興住宅入居者を提訴しています。これに対し、継続入居を求め、裁判支援と運動が広がっています。

災害に強い町づくり、また災害が起こった後の行政のあり方は奈良県も改めて真剣に考えなければなりません。今日は近鉄大和高田駅でこれらのことを街頭で訴えました。

| 活動日誌 | 09:35 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
地域婦人連絡協議会「新年のつどい」

地域婦人連絡協議会「新年のつどい」に参加しました。

地域婦人連絡協議会とは地域婦人団体の連絡協議機関としてその共通の目的である男女平等の推進、青少年の健全育成、家庭生活並びに社会生活の刷新、高齢化社会への対応、地域社会の福祉増進、世界平和の確立などの実現につとめることを目的とされています。

私はあいさつで、日頃の活動に敬意と感謝を申し上げ、同時に「今年は奈良県と大和高田市などによる“まちづくり包括協定”や“大和川総合治水に関する条例の制定”などが本格的にすすめられます。市議会でもご議論いただくことになると思いますが、県としてどのような取り組みが必要なのか私もしっかり勉強させていただきたい思います。その際、大事にしたいのは実際にお暮らしになられているみなさんの率直な要求が反映されるということです。是非、ご意見やご要望をお聞かせ下さい」と訴えました。

祝宴ではカラオケ大会でも大いに盛り上がりました。沢田洋子市議会議長は「涙そうそう」を私も「さくら」を歌わせていただきました。

| 活動日誌 | 20:55 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
竹森まもる事務所開き

いよいよ告示日まで2週間後に迫った橿原市議選、今日は耳成山のふもと戒外町にある竹森まもる市議の事務所開きが行われました。寒い中にも関わらず、事務所いっぱい集まっていただきました。竹森まもる市議は「八木駅周辺の開発に200億円近い開発を行う計画の一方で市民からは粗大ごみ回収の有料化を押し付けるのはおかしい。市長の提案に住民の立場ではっきりとダメなものはダメと主張できるのは日本共産党だけ。この議席を2議席から3議席へと増やしてください」と力強く訴えました。地元の自治会長さんからもご挨拶があり、青木みつはる衆院奈良4区予定候補、正木敦中南和地区委員長と私からもお話させていただきました。

| 活動日誌 | 17:03 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |