SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

太田あつし がゆく!

奈良県議会議員 太田あつしの活動日誌
大和高田市議会議員として3期11年、参議院選挙の選挙区候補を経て現在は奈良県議会議員としてがんばっています。みなさまのご支援を心からお願いいたします。
<< 第28回 健康まつり | main | コンビニ加盟店ユニオンと党地方議員団との懇談会 >>
巻向遺跡の保存と継承、まちづくりシンポジウムの報告集ができました

日本共産党奈良県員会と県議団が主催して行った、巻向遺跡の保存と継承についてのシンポジウムの記録集ができました。このシンポジウムは一昨年、纏向遺跡の地元桜井市で行ったところ、全国からお越しいただき、大盛況で会場があふれるほどでした。廊下で聞いていただく方もおられました。桜井市の全面的な協力によって、巻向学研究センター主任研究員橋本輝彦さんが、発掘調査の成果を報告して下さいました。その貴重な講演を収録し、元五条文化博物館館長の石部正志先生、吉井英勝元衆議院議員、滋賀大学名誉教授の小笠原好彦先生の発言が収録されています。日本共産党は奈良県の文化遺産の保全と継承を重要な課題のひとつとして、提案し、運動にかかわってきました。奈良の自然と景観、文化遺産保全のために、皆さんと力を合わせていきたいと思います。ぜひ、この記録集をお読みいただきたいと思います。普及にご協力よろしくお願いします。
| お知らせ | 13:41 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









http://ota.jcp-nara.jp/trackback/1959