SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

太田あつし がゆく!

奈良県議会議員 太田あつしの活動日誌
大和高田市議会議員として3期11年、参議院選挙の選挙区候補を経て現在は奈良県議会議員としてがんばっています。みなさまのご支援を心からお願いいたします。
<< 「ストップ戦争法!6.23中南和緊急集会」の様子は5紙に掲載 | main | 奈良デモ行動 150回目 >>
陸上自衛隊誘致問題、戦争法案について代表質問しました

6月定例県議会の代表質問一日目、五條市への陸上自衛隊誘致問題などについて質問しました。私は「自衛隊は国の防衛が本来任務であり、災害派遣は主たる任務ではない、国において戦争法案が論議されており、戦争に巻き込まれる危険性が現実のものとなる恐れがある」と質問しました。知事は「自衛隊は国の防衛が本来任務であることは言うまでもない」としながらも、戦争に巻き込まれる危険性については全く触れずに、あくまで大災害時の救援活動のために誘致を行うと固執しました。私は重ねて「多くの県民から寄せられている自衛隊の任務拡大の危険性についての危惧を受け止めるよう」求めました。その他、戦争法案についてや県内企業の販路拡大について質問しました。
| 活動日誌 | 20:38 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









http://ota.jcp-nara.jp/trackback/1976