SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

太田あつし がゆく!

奈良県議会議員 太田あつしの活動日誌
大和高田市議会議員として3期11年、参議院選挙の選挙区候補を経て現在は奈良県議会議員としてがんばっています。みなさまのご支援を心からお願いいたします。
<< 奈良県内でも広範囲に被害が広がっています | main | 奈良県内の農業被害が発生 >>
大和高田市敬老会

9月8日、さざんかホールで大和高田市敬老会が開催されました。今年の敬老会も多くの高齢者がさざんかホールに集い、盛大に執り行われました。私も一言お祝いのごあいさつをさせていただきました。内容は下記の通りです。

本日、大和高田市敬老会が開催されるにあたりまして、一言、お祝いのごあいさつを申し上げます。日頃、皆様方におかれましては、本市の発展のために、地域をはじめ、さまざまな場所でご活躍を続けてこられましたことに感謝とお礼を申し上げます。

日本の平均寿命はどんどん伸びておりまして現在、男性80・98歳、女性87・14歳(2016厚労省)へと記録を伸ばし、世界トップ水準を維持しています。「人生80年」時代がいよいよ本格化する中、それぞれの持ち味を生かして、個性豊かに暮らす皆さんの姿は、次の世代の大きな励みです。誰もが年齢を重ねても平和で安心して暮らせる社会にしていくことが、ますます大切になっています。

100歳以上の人は推計6万5692人となり、過去最高を更新しました。女性が87.6%(5万7525人)を占めています。今年は、「敬老の日」が祝日になって52年目をむかえます。今から52年前、当時100歳以上は252人でした。日本が世界に誇れる長寿社会へ成熟を遂げてきたのは、医療技術の進歩とともに、平和憲法の下で、医療や福祉、暮らしの諸制度を守り発展させてきた国民のたゆまぬ努力のたまものだと確信しています。

どうかこれからも様々な分野で知恵や力をお貸しいただいて、また最近希薄化されつつある、地域の絆を大切にした社会の発展に向けてお力添えをいただきますようにお願いします。

さて、今年は6月の大阪北部地震、7月の西日本豪雨、そして先週、近畿を襲った台風21号、北海道地震などの大きな被害は、災害多発国日本の現実を改めて示しました。教訓とされていますのは西日本を中心に各地を襲った豪雨は真備町をはじめいくつかの地域で、事前につくられたハザードマップ(災害予測地図)と、今回の豪雨被害の発生地域が重なっていたところも少なくないとのことでした。これと合わせて皆さんがこれまで経験した災害で危険な場所や備えておかなければならないことなど次の世代へ伝えていただきたいと思います。

最後になりましたが、今日ご参集の皆さまお一人おひとりのご健勝とご長寿をお祈り申し上げましてご挨拶といたします。本日は本当におめでとうございました。

| 活動日誌 | 22:32 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









http://ota.jcp-nara.jp/trackback/2605