SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

太田あつし がゆく!

奈良県議会議員 太田あつしの活動日誌
大和高田市議会議員として3期11年、参議院選挙の選挙区候補を経て現在は奈良県議会議員としてがんばっています。みなさまのご支援を心からお願いいたします。
<< 所有者不明猫TNR事業 高田でも | main | 参院選でいかに勝つか >>
これでいいのか京奈和自動車道路

5月11日、奈良自治体問題研究所が主催する「これでいいのか京奈和自動車道路ー大和北道路の建設ー」と題した学習会が大和郡山市で開かれました。人口減少により自動車も減ってくる中、県の負担が500憶を超える巨額を投じ、トンネルの掘削で文化財への影響が危ぶまれる中、建設の必要があるのか、元国交省職員でもある小井修一さんの問題提起は説得力があり分かりやすい内容でした。私もこれまで議会の中で取り上げてきた有料道路による収入の見通しは概算で事業費の「1、2割しか料金収入から生まれてこない」ことが明らかになるなど巨額の税金を投じることに変わりはないことを報告しました。

| 活動日誌 | 21:22 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









http://ota.jcp-nara.jp/trackback/2770