SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

太田あつし がゆく!

奈良県議会議員 太田あつしの活動日誌
大和高田市議会議員として3期11年、参議院選挙の選挙区候補を経て現在は奈良県議会議員としてがんばっています。みなさまのご支援を心からお願いいたします。
<< 必要な介護を確保する介護支援計画を | main | 病児保育園が大変な状況に >>
命を守る大切な医療機関を守ろう

5月21日、新型コロナウイルスの感染症の緊張が続く医療現場のお話を聞くために地元の土庫病院へ党奈良県議団、党大和高田市議団で伺いました。病院の玄関前では発熱トリアージを徹底すると同時に発熱外来も行っており、医師・看護師をはじめとする職員の負担は相当のようでした。新型コロナウイルスの感染の疑い症状のある患者を受け入れ、感染防止を同時に行うことは、一般の医療にとってかなり厳しく、急がない内視鏡検査や手術を延期していることなども教えていただきました。これだけのことを行っても、通常の病院の収入が激減し、医療を続けられなくなる心配も広がっていました。命を守る大切な医療機関を、政府も県もしっかりと守る大切さを改めて実感しました。

| 活動日誌 | 07:49 | comments(0) | - | pookmark |