SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

02
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
--
>>
<<
--

太田あつし がゆく!

奈良県議会議員 太田あつしの活動日誌
大和高田市議会議員として3期11年、参議院選挙の選挙区候補を経て現在は奈良県議会議員としてがんばっています。みなさまのご支援を心からお願いいたします。
<< 睡眠時無呼吸症候群? | main | 空が青いから白をえらんだのです >>
昨日は1人、今日は2人の入党者を迎えました

先週の土曜日に行われた女性の対策会議の後、早速、行動を開始し、女性のつながりを生かして気軽に、時には真剣に訴え、昨日は向川まさひで市議が1人、今日は私が2人の入党者を大和高田市内で迎え入れることができました。

私が働きかけたご夫婦は以前もお誘いしましたが、その時は「仕事が忙しくて会議に出られない」「共産党を全面的に支援しているわけではない」などの理由から断られていました。しかし、再度、訪問すると「前回、来てもらった後に入党すべきかどうか夫婦で話し合った」とのことでした。

そして「なぜ、国政では日本共産党だけがカヤの外なのか」など率直な疑問を出してもらいました。「原発の問題でも財界から一切献金をもらっていないから、民主党や自民党のように曖昧な態度をとらずに原発廃止をキッパリと訴えることができるんです。カヤの外に見えるけれども実は一番、国民の立場に立っているんですよ」と説明すると、「春のいっせい地方選挙では太田さんが勝って本当にスッキリしました。あまり力にはなれませんが、できることからがんばってみます」と夫婦そろって入党してもらうことができました。これを力にさらに党の自力をつけるためにがんばりたいと思います。
| 活動日誌 | 22:38 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









http://ota.jcp-nara.jp/trackback/525