SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

太田あつし がゆく!

奈良県議会議員 太田あつしの活動日誌
大和高田市議会議員として3期11年、参議院選挙の選挙区候補を経て現在は奈良県議会議員としてがんばっています。みなさまのご支援を心からお願いいたします。
<< 憲法施行65周年記念宣伝 | main | 第70回記念 高田洋画会展 >>
花の写真メール
地元で配っている後援会ニュース「ひので」の編集長さんが花の便りを定期的に送ってくれています。いつも楽しみにしています。今回も一部を紹介します。

権現堂堤のソメイヨシノと菜の花(埼玉県幸手市)
 
権現堂堤は埼玉県では1、2を争う桜の名所といわれています。私が行った時は4分咲きくらいでしたが、遠くから見ると7分咲きくらいに見えます。名所になったのは、菜の花という脇役のおかげだそです。桜並木は1キロメートルもあるので、なかなか見ごたえがあります。青空も脇役には欠かせません。


千鳥が淵

皇居西側の千鳥が淵から半蔵門にかけては桜の名所となっています。土曜、日曜はいっぱいの人で撮影どころではありません。前日の嵐で桜も相当散ってしまったのではないかと、心配半分、期待半分ででかけました。お濠に散った花びらの間を楽しそうにボートをこいでいました。


東京板橋区の花となっているニリンソウ(赤塚植物園、赤塚公園大門地区)

2個の花をつけるところからニリンソウと名付けられたそうですが、1個や3個のもあります。この赤塚公園は都内最大のニリンソウの自生地となっています。
| 花の写真メール | 19:54 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









http://ota.jcp-nara.jp/trackback/814